役員運転手の思い出深い出来事

役員運転手をやっていて楽しかった事

役員運転手の仕事は基本的に我慢の連続です。お客様の所に訪問されてもアポイントがあった場合でも退出されてくる時間がはっきりしません。なのでこちらはヒヤヒヤのし通しです。

 

特に次の訪問地が新幹線の駅や飛行場などの場合は特にヒヤヒヤモードが全開になります。なにせ、発車時間に遅れるなんてことは絶対に許されません。本当にストレスが溜まる日々です。

 

そんな毎日の繰り返しですが、いいこともちょくちょくあります。

 

そんな「良かったなあ」としみじみと思えたシーンを2つ3つご紹介いたします。

 

車の中がオーディオ・ルーム?

飛行場にしろご自宅にしろ、そういった所へ送り終わればその日の業務はほぼ終了です。役員様をお送り終われば後は会社の方へ帰るだけ。その時の車内は完全な私だけのプライベートゾーンと化します。役員様用の車両は基本的に高級車です。装備面もクラスの中でも最上級のものが装備されています。

 

ナビなんて自家用車に使ってるクラスとは明らかに値段が違いそうなのが装着されてます。

 

そのナビと連動してついているのがオーディオです。このオーディオ機器がまた高級品です。FM放送やラジオが聞けるのは勿論、地デジ放送やCDの再生もできます。更には内蔵されているHDDに自分の好きな音楽までどんどん録音できます。

 

という事で帰りの車内では私の好きな音楽が聴き放題となります。これはとてもリラックスできる一時なんですよね。かつては営業車もよく乗ってましたが音楽関係はせいぜいラジオくらい。だから音楽をやってそうな放送局をくまなくつけていましたねえ。

 

それに比べれば自分の好きな音楽ばかりを聞けれるのですから。それも高級車で。ほんの一時の自分なりの贅沢な訳です。

 

勿論、役員車にそんなに音楽を録音しているなんていうのは極秘にしてます。ばれちゃったら大目玉食いそうです。

 

まあ、でもストレスのたまりまくる業務時間内にちょっとしたリラックスタイムくらいあってもいいと思いますね。人間、気が張り詰めすぎたらろくな事がないですから。

 

ラッキー・チップ?

タクシーの仕事をしていた時にたまにあったのがお客様からいただいていた「チップ」です。チップは乗車料金を精算した後のお釣りをそのままいただいたりが多かったですね。このチップは勿論、会社には報告しない秘密のお小遣いのようなものです。

 

まあ、1ヵ月に2000〜3000円もあればいい方だったでしょうか。そんなに多くの金額を頂けるものではありません。ただ、ベテランの運転手さんになると特定のお客様をお乗せする機会が多かったせいか月に1万円以上もらっていた人もいたようです。何とも羨ましい話ですね。

 

で、話は役員運転手の仕事の仕事の方に戻りますがその役員様次第のところもあるのですが接待後にお客様からいただいたお土産をこちらが頂いたりさせてもらった事がよくありましたね。まあ、本当はそんな頂き物を受け取るなんて事は、やはり業務上よくないんでしょうが、私たちは役員様の申しつけに対しては抗うわけにはいきません。

 

きちんと丁重にお礼を述べて頂戴するというスタイルをとらさせていただいております。これも日頃からの運転手と役員様との間に信頼関係があるからこその恩恵だと思っています。有難い事です。

 

ただ、当然ながらケジメはしっかりつけなければなりません。それと中身も帰宅してからでいいんで中身をしっかり把握しておくこと。翌日、役員様に「昨日の中身何でした?」と聞かれる事もあります。その時、中身を確認していなかったら返答に窮してしまいます。

 

この辺の礼儀は人間としてのマナーですよね。役員様から聞かれる前に「昨日は結構なものを頂きました本当にありがとうございました。」と先制しておくことが大事だと思います。

 

好きなテレビも自由にチェック!

これも役員運転手の車が豪華仕様だからできる業です。車に装備されているナビは大体がメーカー純正のオプションです。
このクラスの車のナビはかなり高級品です。主役のナビは勿論、先程書きましたオーディオに加えて地デジもきちんと映ります。

 

ですので待機時間中にゆっくりとテレビ観戦もできます。特に高校野球好きの私にとっては普通の仕事では決して見る事のできない生試合を観戦することが出来ます。勤務中に不謹慎な事だと思いますがこれも役員運転手の特権かな、と自らを納得させています。

 

但し、エンジンをかけない状態でテレビを見てはいけませんよ。あっという間にバッテリーが無くなります。もし、ゴルフ場なんかでそんなことをやってしまったら一巻の終わりですね。完全な自己責任となってしまいます。

 

役員運転手の密かな楽しみ まとめ

 

・オーディオ
・チップ
・地デジ

 

の3点を紹介致しました。ここに挙げたこと以外にも密かな楽しみを持っている運転手さんはまだまだいらっしゃるでしょう。好きな本を読んだり、資格の勉強をしたりとか。

 

そういえば、私も2年ほど前に漢検2級の勉強をやってました。車内は誰からの邪魔の入らない恰好の勉強スペースです。
1回の受験で見事に合格できましたよ。車の中って妙に集中力が高まるんですよね。いろんな勉強をする場にも持って来いかもしれませんね。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

役員運転手の求人ならリクナビNEXT


 
TOP 役員運転手の求人情報 役員運転手の業務 役員運転手の思い出 タクシー運転手との違い