役員付運転手Life

役員運転手の仕事は夜中や早朝に呼び出される?役員運転手の残業

役員運転手の仕事には、イレギュラーな要素も盛り込まれます。定時が済んで帰宅してから役員様に急遽呼び出されたとか、早朝に急に電話がかかってきて出動したとか。果たしてその辺りの実情は如何なるものなのでしょうか?

 

役員運転手の勤務形態

通常の役員運転手の勤務形態時間帯はほとんどの会社勤めの人達の定時時間とさほど変わりません。大体が9時間拘束で1時間の休憩を引いて8時間勤務というのがほとんどです。出勤時間に関してはその配属先の規定によりますので多少の早い、遅いはあるでしょう。

 

イレギュラーな対応が入る場合というのは多くの場合が顧客先の慶弔事に関わった場合です。0

 

どんな時にイレギュラー対応となるか?

全く事前の予定なしでのイレギュラー出勤で最も多いのが顧客の不意の御不幸事でしょう。こればっかりは誰も予想がつきません。定時がきて普通に帰るつもりでいたのに急なお通夜が入って急遽、出動するという事は全く無いケースではないのです。

 

私にも一度、そういう経験がありました。12月の最後の出勤日。もう大掃除も終わり軽い慰労会を行うというその時に急な呼び出しでした。そういった場合、運転手サイドで断るなんて事は勿論できません。役員様のご予定が最優先なのですから。まあ、その分想定していなかった残業代が入ってくるわけですから結果的にはラッキーな話だと受け止めてましたけどね。

 

別ケースのイレギュラー対応

もう一つ別ケースでのイレギュラー出勤がありました。3年前に起こった東日本大震災の時です。その日は日曜日で休日だったのですが不意に携帯電話が鳴り出動の要請がき来ました。本社機能のある東京へある物を急いで運び込むための要請です。

 

こういった事は滅多にない非常ケースです。行かないわけにはいきません。急ぎ身支度を整えて出社しました。私の勤務地は関西圏。なので丸1日がかりの大きな仕事でした。まあ、これも今となってはいい思い出ですけどねえ。大勢いる運転手仲間の中から私を指名してもらえたわけですから。ちょっと認められたかな?とは思いました。

 

その他のイレギュラー出動

ここから先は同僚や運転手仲間から聞いた話です。確かに配属先の役員様の花加減一つで運転手の役割は180度変わります。

 

例えば、朝、オーナー様のお宅へお迎えに行った後は昼間は何もなし。次の運行は夜の宴席かご自宅への送りのみ、というパターン。お迎えが終わってからもいろんな雑用をやらされてしまうパターン。このパターンが夜中や早朝に急に呼び出されることが多いのです。

 

という事は一般企業の役員様の場合ならばほぼ週間スケジュールや月間の予定通りに事が運ぶのに対して創業オーナー様は予定通りに運ばない、という事です。これは自分が経営者かそうでないか、という部分が大きく影響してきます。

 

個人オーナーにとったら仕事を引いてしまえば後には何も残りません。仕事が命のようになっています。なので会社の命運を左右するような分岐点などに差し掛かると常人では思いもつかない決断力を求められます。それを決める判断材料を確認するために急遽、車を使用するということは多々、あります。よって創業オーナー様の専属運転手となったならばこのような状況を理解し、業務の手助けになるような行動を取らなけれならないのです。

 

また、違った例として運行予定がないときはいろんな雑務をやるケースもあるようです。運行以外の雑務をこなすというのは本来、契約事項ではないはずです。ただ、ワンマンオーナー様に当たるとこういった雑務が増える傾向があります。「使えるものは親でも使え」を地でいく行為をされますんでこの辺りはどこまで従ってやるかは悩む所です。

 

自分が配属されている身分ならば運行会社の担当者さんに相談しましょう。放っておけば当たり前のようになって貴方の雑務がどんどん増えるだけ、という事態になるでしょう。

 

 役員運転手の仕事は夜中や早朝に呼び出される? まとめ

役員運転手の仕事を長くやっていれば同じ事の繰り返しばかりというわけにはいかない時も出てきます。特に自然災害などで親会社や関連会社などに甚大な被害が発生した場合などは、毎日がイレギュラー対応になるでしょう。なので、私は思うのですが後ろに乗られる役員様なりオーナー様の事を真に理解できていなかったら、ちょっとした事でも不信感を募らせてしまうと思います。

 

自分の役割とは何なのか?誰を最優先にして役員運転手の仕事をやっているのか?

 

この2つを一度、真剣に考えてみる事です。

 

自分自身が役員様より優先されていたらこの仕事は到底、円滑には進みません。役員運転士ははっきり言って「石ころ」のような存在です。そこにあっても違和感がなく文句も要求も何も言わない。黙って自分の役割を黙々とこなす。こういう存在だとは思いませんか?

 

自分の我を捨て去れば例え夜中や早朝に呼びつけられたとしても腹は立たないと思うんですが。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

役員運転手の求人ならリクナビNEXT


 
TOP 役員運転手の求人情報 役員運転手の業務 役員運転手の思い出 タクシー運転手との違い